気まぐれ鉄道撮影記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/10/10 S字を駆け上がる  

IMG_2193 - コピー
◆1465K:9742編成 各停 橋本行

S字の上り勾配をゆく京王車。
各停ですが識別灯が点いていました。
スポンサーサイト

2015/5/23 アンバランス  

10-340F.jpg
◆2035T:10-340F 各停 笹塚行

先頭車は新造した10-300形の車両、中間車は10-000形を改造した車両から成り立つ10-300R形。
この形式が登場した当時、自分はそれを見て編成のアンバランスさに衝撃を受けました。
最初、都営新宿線では10-000形6両編成が存在していましたが、後に2両ずつ増備して各編成8両化。
その編成の車両が傷んできた頃、それらを置き換えなければいけなかったそうなのですが
後に増備した各編成の2両は経年が浅い・コスト削減のために流用しようということで残すことに。
先頭車2両は保安機器更新もあり新造しましたが
ここでもコスト削減のためにJRのE231系ベースで新造し形式を10-300形としました。
流用した10-000形中間車は改修工事を受け、新造した10-300形先頭車に組み込んだ。
というのがアンバランスな編成もとい10-300R形を生み出したルーツだそうです。
かなり大まかですが・・・。(間違っていたらすいません)
10-300R形(暫定編成)デビュー当時、自分は7歳くらいであったためこの事は後で知りました。
しかし今見てもこのアンバランス具合には違和感があります(笑)

2014/8/21 検査から明けて  

IMG_9140.jpg
◆****T:10-230編成 試運転

徐行してホームに入線する10-230編成。
各駅でドアの開閉操作を行ったりと営業運転に向けての最終チェック。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。