気まぐれ鉄道撮影記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/12/28 米山を背に  

20141228 5 836M
◆836M:HK100-102+HK100-101“ゆめぞら” 普通 直江津行

20141228 6 838M
◆838M:HK100-7+HK100-5 普通 直江津行

20141228 7 1015M
◆1015M:681系W1*編成+681系W0*編成“ホワイトウイング” 特急 「はくたか」15号 越後湯沢行


米山を背に走るほくほく線。
新幹線に「はくたか」の名を譲った後も、
超快速を武器に、北陸への交通手段として生き残ってほしいですね。
スポンサーサイト

2014/12/28 雪晴れ  

20141228 3 540M
◆540M:475系A19編成 普通 富山行

雪晴れの富山。
国鉄急行色を纏う475系A19編成が413系の仕業を代走しているとのことで行ってきました。
475系にとって現役最後の冬になってしまうんですかね・・・

2014/12/23 残された里山の脇を行く新交通システム  

20141223 2 51
◆51:1102編成“こあら2号” ユーカリが丘行

不動産会社が鉄道事業に参入していることで有名なユーカリが丘線。
周りは住宅街と思いきや、一部沿線には里山が残されていました。

2014/12/23 念願の半ツラ光線で頂き  

20141223 1 753
◆753:3344編成 普通 宗吾参道行

通過時刻、踏切には上下接近の表示。
被りが懸念されましたが先に上り列車が抜けてくれました。
半ツラ光線はなかなかかっこいいですね。

2014/12/19 青・青・青  

20141219 1 9003レ
◆9003レ:EF65-501+24系6両 臨時寝台特急「富士」 伊東行

空の青に川の青、
そこに青い車両がフレームイン。
白帯の客車で統一された編成は、正に「編成美」ですね。

2014/12/9 夕日に照らされた最古参  

601F-2.jpg
◆****レ:601+911“DAX”+621-631 試運転

7802F-3.jpg
◆6369レ:7802編成 各停 多摩動物公園行

非対象の前面窓に丸型のライト。
これが幼稚園の時から好きでした。
6000系が引退済みの今、この形式が界磁チョッパの音と共に
昔の6000系との思い出をよみがえさせてくれます。
自分がこの場所に来ると毎度7802編成が走っているのは何故・・・

2014/12/6 初冬の湊線  

20141206 1 128レ
◆128レ:キハ3710-01+キハ2004 勝田行

20141206 2 129レ
◆129レ:キハ2004+キハ3710-01 阿字ヶ浦行

20141206 3 130レ
◆130レ:キハ3710-02+キハ37100-03 勝田行

20141206 4 133レ
◆133レ:キハ222+キハ2004+キハ3710-01 阿字ヶ浦行

空気の抜けが良く、冬らしい青々としている空が広がったこの日。
キハ222が主役となって同趣味の方々が多く訪れました。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。