気まぐれ鉄道撮影記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/7/25 クモユニ再び  

20150725 1 9540M
◆9540M:クモユニ143-1+115系C1編成 快速 「懐かしの115系諏訪号」 上諏訪行

去年の引き続いて今年もクモユニが夏臨で115系を繋げて走るとのことで当日を楽しみにしていました。
今年は晴れる可能性がある予報だったことから賭けで行きました。
現地に着いたときは薄雲を噛んで光線が弱かったのですが
通過直前には見れる程度の光線になりました。
自分が生まれた時には既に荷物電車が廃止されていたそうですが
こういう形で荷電付の普通列車のような編成が撮れて良かったです。
長野支社さんありがとう!
スポンサーサイト

2015/7/21 唯一の幕車・スカート無  

20150721 1 030161レ
◆030-161レ:8606編成 各停 中央林間行

ここ3日は天気もそこまで良くなく、課題消化に時間を費やしていました。
しかし3日間も家から出ていないのはまずいと思い、気晴らしにカメラを持って外出。
8606編成の運用も良かったことから東急田園都市線に出向きました。
8500系唯一の幕車・スカート無の編成であることから他の編成よりかっこよく見ます。

2015/7/10 6連最後の新長野色  

20150710 1 回553M
◆回553M:115系C14編成 回送

中央東線の普通列車の大半を115系が占めていた時、
新長野色の方も好きでしたが、遭遇率が高かったことから
当時中学生だった自分にはあまり価値を感じませんでした。
どちらかと言えば横須賀色の方が好みで
運用を知らなかった時代は豊田車が来たらラッキーといった感じ。
中央東線に出向いて豊田車を撮ろうとしても長野車の方が多く来て
長野車のC編成は全部撮影できてしまうほどでした。
しかし211系が運用を開始して115系の姿が減っていくと
塗色がどうとあれ115系の存在自体に貴重さを感じるようになっていまい
追わなくても撮れてたのに、今では追ってわざわざ撮りに行く自分に痛感・・・。
いつでも撮れるときに撮っておくことも大事だと115系を通して感じさせられました。

2015/7/5 津軽海峡夜行3連発  

20150705 1 8007レ
◆8007レ:ED79-14+24系12両 寝台特急 「北斗星」 札幌行

20150705 2 202レ
◆202レ:ED79-18+14系・24系7両 急行 「はまなす」 青森行

20150705 3 9015レ
◆9015レ:ED79-12+E26系12両 団臨 「カシオペアクルーズ」

車で数時間の仮眠を取り、目覚ましで起きるとクリアな空。
陸奥湾に昇る朝日を拝んで津軽海峡での朝が始まりました。
日の出から約30分後、ドエロ光を浴びた北斗星が通過。
編成に当たる文句無しの光線に感動しつつ、急いで片付け中小国へ。
所定編成の上りはまなすを迎え撃ちました。
中小国への参戦は今回で2回目でしたが今回も晴れてくれ
2勝という結果を飾ることができました。
続いて元居た場所に戻り、カシクルを撮影して終了。
ここまで約1時間半。夢のような時間でした。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。